岐阜県加茂郡で日本瓦屋根、外壁などの住宅外まわりの修理・メンテナンス・リフォームなら貞瓦店

ご相談・お見積り無料で受け付けています

  • メールでのお問い合わせ
  • 0574-43-3253

2019/03/27

シックイ(漆喰)って?

シックイって何かご存知ですか?主に屋根の棟と言われる部位に三日月の形をした白い物があります。これがシックイです。

シックイの主な成分は『消石灰』、『スサ』と言われる植物の繊維、海草の『つのまた』少量の『砂』で、これを練り合わせ少し寝かせてから使います。最近では白セメントに化繊の入ったものや、練り合わせられて袋に入った状態の便利な物も数種類有ります。どの商品も塗布後、乾燥すると固まり風雨等に当たっても流れ落ちない丈夫なものになります。当店は十数年前までは昔ながらのシックイを現場で練り合わせて使用していましたが、施工法の変化やコスト的な事もあり袋詰めのそのまま使える便利な商品を使用しています。

シックイを何故塗るのでしょうか?シックイの内部には『葺き土』という粘土質の土が使って有ります。葺き土は瓦を安定させたり固定させたりするために使用しますが、三日月の形をした所などは直接風雨などが当たり劣化しやすい箇所です。ですから、葺き土を保護するためにシックイを使用します。勿論、葺き土よりも仕上がりが綺麗に見えますし。
シックイの厚みは5mm~10mm程でしょうか。

当店では棟部の施工は葺き土を使用せず、袋詰めの商品を100%使用しています。より強度が高く施工性も良いものを使う事で、より良い安心と安全もお客様に提供したいと考えています。
シックイでお困りの方は当店に気軽にお問い合わせください。

実績1,000件以上
だからこそできる提案

弊社では、現地調査に力を入れています。
だからこそ、原因を追求し、適正価格で工事を行えます

お問い合わせ

前の記事 :
次の記事 :

お問い合わせ

CONTACT

ご相談・お問い合わせ、お待ちしています

お電話でのお問い合わせ

営業時間 9:00~19:30 年中無休

お問い合わせ

ページの先頭へ